スカイドッグ・ブルース・バンド/北27西4 札幌へ来てから GRCL-6040/CDアルバム/¥2,808(税込)
発売日:2014年6月25日≪紙ジャケット・HQCD≫
grcl-6040b.jpg

1.旅から帰った夜
2.ふるさと
3.夜汽車
4.四月の風
5.いっぱいのみ屋の唄
6.札幌へ来てから
7.高円寺で雨やどり
8.だけどそんな時は
9.春嵐
10.国道8号線
11.悪酔い
<1978年作品>

リラックスしたサウンドが心地いい、日本語によるブルース・ロックの名盤!

70年代初頭関西から広がったブルース・ブームにのり、北海道から名乗りを上げたスカイドッグ・ブルース・バンド。正統派のシカゴ系ブルース・バンドでありながらも、日本語のロックへと接近し、日本語の歌詞でブルースを歌った希少なバンドだった。URCから1976年に発売されたファースト・アルバムに続いて1978年ベルウッドからリリースされたのが、この2nd.にして最後となったアルバム『北27西4 札幌へ来てから』。全てオリジナル楽曲で構成されており、適度に力が抜け、リラックスしたサウンドに、伸びやかなヴォーカルが心地いい。ゲストとして、長田和承(スライド・ギター)、末永博嗣(ハーモニカ)、石田長生(エンジニア)、友部正人(楽曲提供)が参加。今回、遂に待望の復刻初CD化!

枚 
[ プロフィール ]
スカイドッグ・ブルース・バンド:74年頃に北海道大学の軽音楽サークルの仲間がブルース・バンドを始め、そこに東京の大学に行っていた金安 彰らが合流しスカイドッグ・ブルース・バンドが結成された。バンド名は、オールマン・ブラザーズ・バンドの一員で71年夭折してしまった、空駆けるスライド・ギターの名手デュアン・オールマンにちなんだもの。正統派のシカゴ系ブルース・バンドでありながら、日本語のロックへ接近し、主に日本語でブルースを歌った。また、フォーク系のアーティストとの親交も深く、彼等を最初に発掘したとも言える大塚まさじの77年作品『風が吹いていた』、友部正人76年作品『どうして旅に出なかったんだ』のアルバムにも参加している。URCから『ファースト・アルバム』でデビュー、ベルウッドからセカンド・アルバム『北27西4 札幌に来てから』を発表した。メンバーは、伊藤和幸(V)、金安 彰(G)、信田和雄(P)、水野俊介(B)、船津康次(Dr)の5人。
gw_border_r_l.gif
スカイドッグ・ブルース・バンド/スタジオ・ライヴ1976.3.9 GRCL-6041/CDアルバム/¥2,916(税込)
発売日:2014年6月25日発売≪紙ジャケット・HQCD≫
grcl-6041b.jpg
1.ストーミー・マンデー
2.札幌へ来てから
3.ロールスロイスに乗って
4.5年間も
5.テル・ミー・ホワッツ・
 ザ・リーズン
6.いやんなった 
7.アイ・ドント・ウォント・
 ノー・ウーマン
8.金を貸してくれ
9.エイント・ノーバディ・ビジネス
10.アイ・ジャスト・ウォント・
  ア・リトル・ビット
11.てやんでえ!
12.ノー・バディ・ノウズ・ユー
13.ゴーイング・トゥ・シカゴ
<1976年作品>

URCの倉庫から発見された 、超お宝音源が奇跡の初蔵出し!スカイドッグの真のパフォーマンスが伝わる、スタジオ一発録り!

スカイドッグ・ブルース・バンドがURCから『ファースト・アルバム』でデビューしたのが1976年11月、レコーディングは5月であった。その2ヶ月前1976年3月9日に録音されたテープがURCの倉庫から発見。スタジオで一発録音のライヴ形式のレコーディングではあるが、クオリティーの高さに圧倒。曲目は、その後アルバムに収録される「ロールスロイスに乗って」「てやんでえ!」「札幌へ来てから」のオリジナルや「5年間も」「いやんなった」「金を貸してくれ」の日本語カヴァー曲に加え、「ストーミー・マンデー」「エイント・ノーバディ・ビジネス」等貴重な7曲もの英語ヴァージョンが聴ける。オリジナル・アルバムでは味わえないディープな世界が広がり、当時スカイドッグをリアル・タイムで体験できなかった人にも、彼等の生音を体感できるような超お宝音源が奇跡の初蔵出し!

枚 
[ プロフィール ]
スカイドッグ・ブルース・バンド:74年頃に北海道大学の軽音楽サークルの仲間がブルース・バンドを始め、そこに東京の大学に行っていた金安 彰らが合流しスカイドッグ・ブルース・バンドが結成された。バンド名は、オールマン・ブラザーズ・バンドの一員で71年夭折してしまった、空駆けるスライド・ギターの名手デュアン・オールマンにちなんだもの。正統派のシカゴ系ブルース・バンドでありながら、日本語のロックへ接近し、主に日本語でブルースを歌った。また、フォーク系のアーティストとの親交も深く、彼等を最初に発掘したとも言える大塚まさじの77年作品『風が吹いていた』、友部正人76年作品『どうして旅に出なかったんだ』のアルバムにも参加している。URCから『ファースト・アルバム』でデビュー、ベルウッドからセカンド・アルバム『北27西4 札幌に来てから』を発表した。メンバーは、伊藤和幸(V)、金安 彰(G)、信田和雄(P)、水野俊介(B)、船津康次(Dr)の5人。
gw_border_r_l.gif